糖質制限中にコンビニセブンイレブンで食べられるオススメ商品

Pocket
LINEで送る

 

糖質制限中は外食が難しく、どうしても食べられる商品の範囲が狭まってしまいます。どうしても食事の容易をする時間がないときや、その余裕が無い時、お昼のランチに困ったときはコンビニを活用しましょう。

セブン-イレブンのセブンプレミアムの商品はおかずが豊富でお弁当にも使える商品が多いのが特徴です。そのなかでもおすすめの商品、こんな食べ方を実際にしているというのを記事にしてみます。

スポンサーリンク

コンビニ大手のセブン-イレブンは糖質制限中でも食べられる商品が多い

セブンイレブンに入って奥の食品コーナーに行くと、袋詰めされたお惣菜コーナーがあります。こんな感じの所ですね↓

 

写真 2  セブン-イレブン店内

このコーナーにある食品は全てではありませんが、糖質制限中でも十分食べられます。食品の裏に炭水化物の量が明記されているので、それを目安にするといいでしょう。また、調理段階で砂糖などの糖質が入っていることもあるので、原材料名のところで砂糖やブドウ糖などの糖質がないかもチェックしましょう。

 

セブン-イレブンで糖質制限食を用意するなら

もし糖質制限中にセブン-イレブンで食事を用意するなら、という設定で実際に買い物に行って来ました。で、買ってきた商品がコレ。

写真 1 - コピー (3)

これに納豆とかフランクフルトなどのスナック、おでんなどを加えてもいいでしょう。お弁当1食ぐらいだったら、サラダだけ出先で買って、おかずだけ用意しておくのもいいかもしれません。

 

サラダ類

写真 3 - コピー (4)

まずはサラダ系。サラダとおかずを組み合わせてランチにしてもOK!値段は200円~350円くらい。ドレッシング無しのものもあるので注意ですが、別売りで買うことも可能。今回は一番安いものにしました。

 

サラダチキン

サラダチキンサラダチキンの炭水化物量

セブン-イレブンの大ヒット商品。最近、ハーブのサラダチキンも発売されました。実際に食べてみましたが、文句なく美味しいです。ヘルシーだし、糖質制限中はコンビニ利用頻度が多ければ多いほど、サラダチキンは食べる機会が多くなるでしょう。既に味付けがしてあるので、細かく切って盛りつけるだけ。

 

炭水化物は0.9gだけ。ただ、でん粉や砂糖も一応入っています。糖質制限中は裏面の表記に敏感になりましょう。

 

ゆでたまご

写真 1 - コピー (4) ゆでたまご裏面

 

惣菜(サバの塩焼きと生姜焼き)

写真 2 - コピー (3) 写真 1 - コピー (5)

味は結構美味しかったです。さすがに誰かに作ってもらうような、あたたかみはありませんが…(笑)

写真 2 - コピー (4)写真 1 - コピー (6)

サバもまぁまぁ。全体的にサラダチキン以外は「美味しい!!」と絶賛するほどではありませんが、まぁこんなもんかな?という感じです。

 

利用の方法はたくさんある

 セブンイレブンの活用はまだまだあります。フランクフルトや揚げ物ぐらいなら多少食べてもOKでしょうし、おでんも上手に選べば食べられるものも結構多いです。惣菜もまだまだ食べられるものは多いので、裏面の記載を参考にしながら商品を選ぶといいと思います。

毎日お弁当を作るのはしんどい、という場合でもこのようにして上手くコンビニを活用していきましょう。コンビニ以外でも(値段は少し高いですが)糖質オフの大豆100%のロールパンなんかもあるんで、そういう通販を上手く活用するのもいいですね。(詳細→糖質制限食の朝食メニュー【経験者が裏ワザと便利ものを紹介する】

>>糖質制限中はコンビニで簡単朝食がおすすめ

>>糖質制限中はおでんOK!コンビニでの選び方と具材リスト

>>糖質制限中はコンビニローソンのブランパンをフル活用

大特集の目次ページはこちら

スポンサーリンク



Pocket
LINEで送る

Top