糖質制限中はおでんOK!コンビニでの選び方と具材リスト

スポンサーリンク

大特集の目次ページはこちら

スポンサーリンク

糖質制限中はおでんOK!コンビニおでんを上手に活用

おでん

糖質制限中でも上手に活用したいのがコンビニのおでんです。おでんは一部糖質を多く含む要注意食品が混ざっていますが、概ね糖質制限中でも問題なく食べられる品目が多いです。なので糖質制限中だからと言って敬遠する必要はありません。

一部の品目には注意が必要ですが、それ以外のあったかいおでんをたっぷり食べましょう!以下に食べないほうがいいおでんの具材を掲載しています。わかりやすくするため、「コンビニおでん」を基準にします。

 

練り製品には要注意

ちくわ、はんぺん、かまぼこなどの練り製品にはでんぷんが多く含まれているので注意が必要です。また、餅入り巾着なども糖質が非常に多く含まれているのでスルーしましょう。

目安になるのはセブン-イレブンの公式サイト

セブン-イレブンのおでん紹介ページには各品目にどれだけ炭水化物が含まれているかが明記されています。ありがたい!!

他のコンビニチェーンではカロリー表示はあっても炭水化物の量までは明記されていないので、まずセブン-イレブンのページでどの品目が要注意なのかを確認しておくといいでしょう。

スルー必須の糖質おでん品目とは?

セブン-イレブンのサイトを上から見ていくと、特に糖質が多く含まれているのはこのような品目になっています。個人的な目安ですが炭水化物5g以上で要検討、10g以上はスルー推奨です。

ファミリーマートやローソンのおでんでもおそらく似たような糖質量だと思うので、このリストが一つの目安になるかなと思っています。

検討リスト

  • 玉こんにゃく
  • 焼きちくわ
  • 野菜さつま揚げ
  • まる天
  • しゅうまい揚げ
  • ごぼう天
  • まるごと玉ねぎ
  • 天ぷら
  • ごぼう巻き
  • 白天

スルー推奨リスト

  • もっちりちくわぶ (20.4g!)
  • ごろごろ野菜さつま揚げ
  • 餅入り巾着

参考URL:おでん|セブン-イレブン~近くて便利~

判断基準は自分次第

ここに掲載したのはあくまで私個人の基準なので、どこからNG,どこまでOKにするかは各自で判断が異なってくると思います。あまりに制限し過ぎると食べられるものが少なくなりますし、それでもいいという場合はチャレンジしてみるのがいいかと思います。

大特集の目次ページはこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Top