糖質制限中はコンビニで簡単朝食がおすすめ

スポンサーリンク

糖質制限を始めると、朝食を何にしようかすごく迷います。パンもダメだし、シリアルもダメ、毎朝品数の多い食事を用意するのは面倒だし、さて困ったと感じたことは多いはずです。しかし、何事も便利になったこの世の中。

忙しい会社員や朝の時間に余裕がない人でもコンビニに売っている糖質カット商品をうまく活用すれば、朝食をスキップする必要もありません。味もそこそこ美味しく、値段も高くないので糖質制限実行中の人は活用しないと損です。

スポンサーリンク

ローソンの糖質制限用ブランパンで簡単朝食

糖質カットシリーズのパンはブランパン以外にも種類が豊富です。なかには10gを超えるものもありますが、値段も高くありません。やや小ぶりなパンが多いですが、実際食べてみると結構おなかが膨れますし、量が少ないという不満もありません。

特に人気、いや定番中の定番になっているのがこれ↓

ローソンのブランパン

ローソンのブランパン

ローソンのブランパンをフル活用という記事でも書きましたが、やはりローソンの糖質カットシリーズのパンは最強。マジ最強。2個入り、値段は税込み120円。糖質カットなんだから美味しくないんじゃない?と思っていたのですが、思っていた以上にフワフワで食べ応えがありました。

フワフワのローソンブランパン

これで糖質2.2gというね。もう、最強。ブランパン好きよ、愛してる。

外の皮は若干ザラつく印象ですが、中は柔らかくてフワフワしています。密度が濃いので普通のロールパンよりお腹が膨れるかも。

品ぞろえが豊富!アサイーパンまで

種類が豊富と書きましたが、ローソンの公式サイトを見ると現在発売されているのが12種類。ヨーグルトなんかでも有名なアサイーを使ったものまであります。それがこれです。

PA290502

アサイー&グランベリーブラン。糖質4.6g、お値段税込150円。これもパンを二つに割って中を見るとフワフワでした。

PA290518

ブランパンはお米を使ったパンなので、一般的な小麦粉主体のパンに比べて糖質が大幅にカットされています。それでも味に不満もなく、美味しく頂けるのであればこれを利用しない手はありません。

糖質カット商品は基本的に高額だったり、材料を手に入れても作るのが面倒だったりするのですが、既製品がここまで安く手に入るのは、糖質制限実践者にとってこの上なくありがたいことです。

時間に余裕があれば、軽くオーブントースターで焼くとさらに美味しい

そのままでも十分食べられますが、やっぱりパンなので焼き立てが一番。袋から取り出してオーブントースターで軽く2分ほど焼くと、外はカリッと、中はフワッとするので超オススメ。

え、これってそのまま食べるもんでしょ?ってよく言われますが、一度やってみてください。ほんとに美味しいので!ただ、美味しいからと言って毎日ドカ食い、結果的に糖質を結構摂っていたなんてオチにならないよう注意してください。

ネット通販でも購入可能

ローソンのブランパンシリーズの商品は店頭だけでなく「ローソンフレッシュ」という通販サイトでも購入が可能です。いちいちコンビニに買いに行くのが面倒だったり、行動範囲内にローソンがない人なんかは重宝しますね。

ブランパンが買える通販サイト:食卓に「安心・安全・新鮮」をお届け! ローソンフレッシュ

通販で買う大豆100%ロールパンや麺類もうまく活用

大豆ロールパン プレーン

朝食だと麺類は食べないでしょうけど、一応こういうのもあるよってことで。大豆100%で作った糖質96%カットの麺類(美味しい大豆麺『ソイドル』)とか、同じく大豆100%の大豆ロールパン プレーン、あんぱん(マル直くん)なんかもあります。

朝食だとやっぱりパンが便利かなぁ。値段がちょっと高いのと通販でしか買えないのがデメリットですけど、味はなかなか。どうしても糖質制限を続けるのがしんどくなったときの秘密兵器として置いておくのもいいかもね。

大豆あんパン

大豆ロールパン プレーン

→ あんぱん(マル直くん

【大豆100%食品関連記事】

→ 糖質制限食の朝食メニュー【経験者が裏ワザと便利ものを紹介する】

→ 糖質制限でドカ食い注意!炭水化物が食べたくなる時の対処法

大特集の目次ページはこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Top