格安simでメールアドレスが付与されるSIMカードの一覧まとめ(有名ドコロ)

スポンサーリンク

 「格安スマホにしたときのメールアドレス」という記事にも書きましたが、格安SIMの場合、大半はGmailなどのメールアドレスが中心で、これまでのキャリアメールアドレスは使用できなくなります。

しかし、一部のSIMカードではメールアドレスが付与されるものも少数派ながらあります。そのアドレスを日常的に使用するかどうかは利用者次第ですが、一応まとめておきたいと思います。ただ、相手が迷惑メール防止設定をしている場合、付与されるメールアドレスではこの設定に引っかかってしまい、相手に届かないケースもあるので要注意です。

スポンサーリンク

メールアドレスが付与される格安sim一覧

一応有名どころのSIMカードで調べてみたところ、以下の業者でメールアドレスの付与があるようです。インターネットプロバイダの事業も展開しているところに多い印象ですね。

  • OCNモバイルONE:~@crocus.ocn.ne.jp
  • BIGLOBE:~@**.biglobe.ne.jp  ※**の部分は自動設定
  • ぷららモバイル:~@**.plala.or.jp ※**の部分は自動設定
  • 楽天ブロードバンド:~@gol.com
  •  NifMo:~@nifty.com
  • mineo:~@mineo.jp
  • UQ mobile:~@uqmobile.jp ※有料月額200円で対応機種は一部のみ

迷惑メール防止設定に要注意

このメールアドレスはdocomoやsoftbank、auといったキャリアのメールアドレスではないため、前述のように迷惑メール防止設定をしている人には届かないことがあります。PCからのメールアドレスは受信拒否設定をしている人が非常に多いため、せっかくメールアドレスを貰ったのに事実上、ほとんど使えなかったというケースもあります。

その点は自分のアドレスだけ受信拒否設定から除外してもらうように相手に知らせておくか、他のメールアドレスを使う、もしくはSMS(電話番号を用いたショートメッセージサービス)、LINEなどの利用が選択肢となります。

個人的には、格安SIMからメールアドレスを付与されてもメインとしてあまり使うことはないかな、という印象です。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Top