【DMMモバイル】メールアドレスとテザリングの詳細を解説

Pocket
LINEで送る

 

DMMモバイルにおけるメールアドレスとテザリングの詳細

よく格安SIMをこれから導入したいという方が気にするポイントに、メールアドレスがあります。格安SIMの中にはメールアドレスを付与してくれるところもありますし、付与されない所もあります。

また、テザリングをこれまで通り使いたいけれど、そのまま使えるかどうかを気にされる方も多いです。DMMモバイルを実際に使ってみてこのあたりを解説していきます。

スポンサーリンク

 

DMMモバイルにメールアドレス付与はなし

DMMモバイル

まずDMMモバイルではメールアドレスは付与されません。OCNモバイルやNifMOではアドレスの付与があったかと思いますが、DMMモバイルではアドレスの付与がないのでGmailなど他のアドレスを使用することに成ります。

⇒ 格安simでメールアドレスが付与されるSIMカードの一覧まとめ

⇒ 格安SIMスマホを使った場合の携帯のキャリアメールアドレス

私は今のところ連絡の取り合いをする時はLINEをメインに利用していて、どうしてもアドレスを使用しなければいけない時はGmailを利用します。電話番号でメールできるSMSを利用するのも手ですね。

 

DMMモバイルでのテザリングは使用端末による

テザリングに関しては使用する端末によってて出来るもの、出来ないものに分かれます。対応機種端末であれば、DMMモバイルを使ってテザリングを行うことが出来ます。下記の記事で実際にDMMモバイルのSIMを挿した状態でテザリングを行う手順を紹介しています。

⇒ 格安スマホでテザリングが出来るSIMフリースマホの機種とその手順

テザリングに関して注意点があるとすれば、Docomoのスマホで格安SIMを入れてもテザリングが出来ないという点です。原因を説明すると専門的な知識が必要になるので割愛しますが、現状Docomoのスマホ端末にDMMモバイルのSIMを入れてもテザリングは出来なかったはず。もしテザリングを行いたいのであれば、SIMフリースマホを購入してSIMを挿すのが現実的です。

 

参考→ DMMモバイルスマホの評判:古参ユーザーの体験レビュー

 


スポンサーリンク



Pocket
LINEで送る

Top