糖質制限中のサプリメントは濃度の高い天然物にこだわる

Pocket
LINEで送る

 

大特集の目次ページはこちら

 

医療機関で手に入る専門サプリメントがベスト

supplement

糖質制限で摂取しきれない栄養素はサプリメントで補うことが出来ます。また、サプリメントの力を借りることで糖質の消化を助け志望の蓄積を防ぐことも出来ます。基本は食材から栄養素を摂取することが重要ですが、目的や場合によってはサプリメントの併用も視野に入れたいところです。

※注意しておきたいのは、サプリメントを飲んでいるから食事は少なくてOKという意味ではありません。基本は食事がメイン、サプリメントは捕捉、補給という意味の通り食事で賄えないものを補う役割にしか過ぎません。

 

スポンサーリンク

 

濃度が高く吸収率もいい

医療機関で手に入るサプリメントは非常に濃度が高く、日本人に合うように吸収率も市販のものよりもよく出来ています。また余計な加工がされておらず、できるだけ天然の鮮度が高い状態で服用することが出来ます。私が使っていたサプリメントの中身は食事でとる栄養と全く同じなので、いつ飲んでもよければ副作用の心配も一切ありませんでした。

ただ、こういった専門のサプリメントは手に入るづらく、専門の医療機関でしか手に入りません。また価格も非常に高いのが特徴で、幾つかの種類のサプリメントを購入すると目の玉が飛び出るほどの値段を提示されます。

 

緊急性がない場合は市販商品で十分

専門サプリメントはこういった事情があるため、緊急性がある場合以外は使用しなくても大丈夫です。糖尿病の治療、うつ病や自立心系失調の治療、血液検査にて明らかな異常値を出しているなどの緊急性があれば使用をおすすめしますが、そうでない場合は無理に使用するものでもないです。どうしても気になる場合は市販の安価なものでも飲んでみるといいと思います。

 

大特集の目次ページはこちら

スポンサーリンク



Pocket
LINEで送る

Top