ガラケーの通話料節約に楽天電話を使うという選択

スポンサーリンク

スマホ主流の時代になっているなか、意外と多いのがガラケー使用者。まだスマホに移行しておらず必要性も感じないしガラケーで十分事足りているという人もきっと多いでしょう。節約のためにあえてガラケーを使っているという人もいるかもしれません。

スマホに比べると維持費が安いガラケーですが、さらに通話料を節約できる方法があります。それが楽天電話(楽天でんわ)。

 

スポンサーリンク

ガラケーでも使える!通話料節約に楽天電話はいかが?

ガラケー

楽天電話というのは楽天が配信する通話アプリのこと。SkypeやLINEなどのIP電話回線を使わずに一般の電話回線を使用する電話アプリで、使用料は格安。

月額使用料や登録費用は一切かからず、国内通話は30秒で税別10円、国際電話でも同額で使用できます。他にも3分0円プランというのがあって、3分以内の通話は何度でも無料、そのかわり3分を超えると30秒で20円という料金体系です。

ガラケーから楽天電話使用する方法

楽天電話の公式サイトに詳しく記述されていますが、こちらでもサラッと書いておきます。まずは公式サイトで楽天電話の使用登録を済ませます。決済情報や個人情報を記入し終わってから、登録してある電話番号に「0037-68-」を入れて電話をかけるとOK!

いちいちその番号入れるの面倒って場合は最初から電話帳に「0037-68-090~」と登録しておくと便利です。あるいは電話をかける祭にその番号を含めて発信する機能も公式サイトで紹介されています。また、定額通話プランに入っている相手のみ除外する方法もあるので、全ての人に楽天電話で掛ける必要もありません。

※無料定額の相手に楽天電話で通話すると通話料金がかかりますので、ご注意を!

今のガラケー通話料プランと比較してみよう

比較の折れ線グラフ

楽天電話の場合、先程述べたようにプランが2つあります。3分以内は何度でも0円、3分以上は30秒20円のプラン。もう一つが30秒10円(税抜)プラン。今契約している通話料金プランと楽天電話のプランがどの程度開きがあるか、どちらの方が安いかを比較してみるといいです。

もし楽天電話の方が安くなりそうであれば、いまより通話料金がお得になって通信費の節約になるはずですよ。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Top