zenfone2でのSimカードの入れ方取り付け方&sim設定の方法

Pocket
LINEで送る

 

Zenfone2を購入して最初にやらなければいけないのはSIMカードを挿入して設定を行う事!Zenfone2はこの辺りの初期設定が非常にやりやすくなっている消費者に優しい端末ですが、初めてSIMフリースマホを購入して使用するという人もいると思うので、忘備録も兼ねて記事にしておきます。

スポンサーリンク

 

zenfone2でのSimカードの入れ方とsim設定のやり方

IMG_20150524_125137

Zenfone2はもともとSIMカードを2枚使用できるデュアルSIMに対応した端末です。しかし、片方のSIMスロットは2Gのみ対応ということなので、残念ながら日本国内では使用することは出来ず、実質一つのSIMカードしか日本では使用できません。

SIMカードを入れるにはZenfone2の裏蓋カバーを外す必要があります。Zenfone2の裏蓋カバーの外し方・開け方はコツがあって、かなり固い上に開けにくいのがデメリットです。上記リンク先の記事でもそのコツを書いているので、なかなか開けられず苦労しているという人は覗いてみてください。

 

Zenfone2のSIMカードの入れ方

カバーが外れたら、SIMカードを挿入します。Zenfone2はデュアルSIMスロットに対応していますが、片方が2Gのみ対応なので日本国内では片方のスロットしか使用できません。日本で使用するのはSIM①の方。ちなみに、SDカードはSIMスロット①の上にある部分に装着します。

IMG_20150603_005429

日本国内で使用する場合は、「1SIM」と書かれた上の方のスロット。ここに各自使用しているSIMカードを装着します。スロットの中にはバネが入っているので押し返されますが、そのまま押し込んでください。きちんとSIMカードがセットされると、カチッとした感触があるはずです。

SIMカードはよく一回入れるとなかなか出てこなくなって苦労するのですが、このようにバネが入っていると出し入れも簡単に出来るので非常にありがたい。 せめて、裏蓋カバーがもっと外しやすかったら完璧だったのに!

 

Zenfone2でのSIMの設定方法

SIMカードを挿入したら、今度は通信が出来るように設定する必要があります。ホーム画面から、設定画面を選択してください。

Screenshot_2015-05-24-11-34-21

 

Screenshot_2015-05-24-11-34-32

設定画面を開いたらこんな表示が出てきますので

Screenshot_2015-06-03-00-59-13

「もっと見る」をタップし、選択します。そして

Screenshot_2015-06-03-00-59-23

「モバイルネットワーク」を選択。さらに、

Screenshot_2015-06-03-00-59-39

一番上にある「データ通信を有効にする」をタップして、データ使用を許可するようにしてください。既に許可されている場合はそのままでOKです。次に、「アクセスポイント名」をタップします。

Screenshot_2015-06-03-00-59-57

SIM1のアクセスポイント名を選択して、使用しているSIMカードの業者を選択してください。Zenfone2では日本国内で利用されているMVNOがあらかじめ入っているので、大抵のSIMカードなら選択可能だと思います。

もし使用しているMVNOが入っていない場合は、画面右上にある○に十字ボタンをタップして、自分で必要事項を入力してください。何を入力するかは、MVNOと契約してSIMカードが送られてきたときに説明書が入っているはずなので、それを見ながら入力してください。

私はIIJを使用しているのでそれを選択しています。この設定が終わると、挿入したSIMカードが有効になって、画面上に電波を受信するようになります。これでようやくネット通信や通話などを行えるようになりました。お疲れ!


スポンサーリンク



Pocket
LINEで送る

Top