Nexus5 32GB・16GBの中古・白ロム購入できるネット通販サイト

Pocket
LINEで送る

 

Google Nexus 5の中古・白ロムは依然として高い人気を博しています。在庫数は他の機種に比べて多いのですが、以前高めの値段設定をしているところを見ると、まだそれでも売れているのだと思います。

Nexus5はRAMが32GBと16GBの2モデルがありますが、その両方の中古価格と取り扱いが多い業者について調べたので、紹介したいと思います。調べながら記事を書いていたら、思わぬどんでん返しを喰らってしまいました。最初に謝っておきます。すいません。謝っている理由は後ほど。

 

スポンサーリンク

 

Google Nexus5の32GB、16GBの中古・白ロムの価格と取り扱いが多いネット通販

まずNexus5の中古・白ロムの取り扱いが多いのはイオシスとドスパラでした。共に16GB、32GB両方を扱っています。価格帯は状態にもよるのですが、どのモデルもドスパラの方がおよそ10%~15%ほど安い値段になっていました。

 

イオシスでのNexus5 32GB・32GBの価格帯

まずイオシスから紹介します。商品状態は未使用品、Aランク、Bランク、Cランクの4段階。Aランクは短期間使用のみでキズなく状態が極めて良好、Bランクは目立った傷はない代わりに多少の経年劣化が認められる、Cランクは傷、経年劣化ともにあり。ただ、イオシスのランク付けは結構厳しいので、Cランクでなければかなり状態はいいと思います。

32GBのそれぞれのランクでの価格は以下のようになっています。カッコ内は16GBの価格です。

  • 未使用品:41,800円
  • Aランク:37,800円(34,800円)
  • Bランク:35,800円(32,800円)
  • Cランク:30,800円(27,800円)

スマートフォンはその商品の特性上、人の手に触れる機会が多いため、他人の手で長く使われていたものを使用するのはやはり気が引けると思います。

少しでも使用期間が短く、そして傷も少ない状態のいいものを、安く節約購入して、上手に使いたい人はイオシスで購入することをお勧めします。端末ごとの写真がないのがデメリットですが、ここは老舗の看板を信じましょう。

 

って思って息巻いて記事を書いていたのですが…

 

今Amazonで値段を見てみたら32GB新品でも3万円台後半でした

 

つまり、イオシスの未使用品よりAmazonの新品の方がずっと安い。ここはイオシスで中古で買うよりもAmazonで安く購入したほうが絶対にいいですね。だってバカらしいじゃん。

しかもよくよく調べてみたら、Amazonでの販売価格が

 

16GBよりも32GBの方が安い

 

一体どうなってるんだ。状態が悪い中古でもいいから、もっと安い値段でNexus5を買いたいという方だけイオシスで購入されてみてはいんじゃないかな。。。

い、いや待て。今見たらAmazonの中古の方が安いじゃないか。実質SIMフリーのイーモバイル版のホワイトなんか32GBでももっと安い。ごめん、撤回。やっぱAmazonだねw

 

い、いちおうイオシスのリンク先も載せておきますね(震え声)

【イオシス】Google Nexusシリーズの在庫一覧

カッコつけて記事書いてきたけど、実はNexus5の中古ってあんまり売れてないのかな…中古より新品の方が安いなんて思ってもみなかったぜ。赤っ恥。


スポンサーリンク



Pocket
LINEで送る

Top