Android TV搭載のNexus Player発売←これを使うと何ができるのか?

Pocket
LINEで送る

 

2月下旬からワイモバイルショップ、Google Playで発売されるAndroid TV搭載のNexus Player。値段は12,800円。このニュースを最初に聞いた時は「Android TV?テレビを売るのか?いや、値段が安いから違うし、結局これを買うと何が出来るのよ?」という初心者丸出しの疑問。

電子機器に詳しいブログやサイトを見てもあまりその辺のことを分かりやすく解説してくれる記事が思いのほか少ない。色々なサイトの情報を見てみて、

スポンサーリンク

 

Nexus PlayerはAndroid TV搭載だけどTVじゃない

Google Nexus Player引用元:Google Japan blog

 

そう、まず今回発売されるNexus Pleyerはテレビじゃありません。Nexus Playerはこれ単体で何かが出来るというのではなく、テレビに接続すると、テレビ内でAndroidコンテンツが楽しめるようになります。

 

スマホやPCで使っていたものを、テレビでも使えるようにする

今までスマホやネット上だけでしか楽しめなかった動画コンテンツ、ゲーム、アプリなどがテレビで楽しめるようになります。さらに、このGoogle Playerを使ってテレビでゲームをすることを前提にしたゲームソフトなども今後発売されていくとか、いかないとか。対応アプリが今後どんどん増えていけば、パソコンを起動しなくても、スマホの小さい画面じゃない大きなテレビ画面でコンテンツを楽しめるようになります。

わかりやすいところで言うと、海外ドラマや映画などが多く配信されているHuluという動画配信コンテンツがあります。月額料金制で、そのアプリ内で配信されているコンテンツは見放題。これは通常、パソコンやスマホで楽しむ人が大半でしたが、今回発売されるNexus Playerに対応予定なので、今後はテレビでHuluを楽しむことが出来ます。

 

いやいや、今でもPCとテレビを接続すれば済むじゃん?

今でも一応、PCとテレビ、スマホとテレビをケーブルで繋いで楽しむことは出来ます。なので、ある程度知識があって自分で接続して楽しんでいる人にとっては魅力薄なのかもしれません。自分でやれば済む話なので、わざわざお金を払って買う必要があるのかどうか、と言われるとないのかな?と。

ただ、Nexus Playerだけで配信される独自コンテンツが増えていって、しかもそれに人気がでるようであれば普及していく可能性もあります。ゲームとか、他のハードウェアでは配信されないソフトとかが出ると面白いかもしれませんね。まぁ、配信する側からすればダウンロードする課金型のビジネスは非常に儲かるらしいので、配信コンテンツがどうなるかっていうのがこの商品の命運を握りそうです(素人意見)。


スポンサーリンク



Pocket
LINEで送る

Top