六甲山ガーデンテラスで六甲山の夜景を楽しめる場所…その口コミだぜ

スポンサーリンク

六甲山の山頂に位置する六甲ガーデンテラス。六甲山は神戸市の夜景を楽しめるスポットとして有名ですが、その中でも六甲ガーデンテラスは非常に見晴らしがよく、近くに雑貨屋さんや食事ができるカフェなども併設されているおしゃれなスポットです。以前有馬の温泉に遊びに行ったのですが、その観光に六甲山の観光を楽しんだ際に行ってきたので、詳しく紹介してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

六甲ガーデンテラスの概要

六甲山の山頂にある施設の総称です。施設内にはおしゃれな雑貨屋さんやカフェレストラン、バス停やジンギスカンを楽しめるレストランも近くにあります。ここの目玉はなんといっても神戸の風景を一望できる「見晴らしの塔」です。会談で回りながら塔をあがっていくと、六甲山の山頂から神戸はもちろん、大阪方面の風景も一望できる絶景が待っています。目の前には六甲アイランド、右手側にはポートアイランドがあり、その奥には神戸空港も。

昼間は観光客が多く、家族連れやカップルでにぎわいますが、夜になると一気にカップル率が高まります。すぐ近くに関西有数の温泉地である有馬温泉があることから、昼間は六甲山を観光してそのまま宿へ行く方が多いので他県からの観光客が非常に多くみられます。ゆっくり座って楽しみたいという人は、すぐそばにあるカフェレストラン、「グラニットカフェ」では景色を楽しみながら食事を堪能できますよ。値段は少々高めでボリュームは少ないですが、夜景や風景を楽しみながら食事ができる場所として高い人気を博しているレストランです。

六甲ガーデンテラスの駐車場

バスで訪れる場合は心配ありませんが、自家用車で訪れる場合はすぐそばに駐車場が隣接されています。駐車場は3か所に分かれていて収容台数は全部で450台。料金は1日500円のフリーパスで、六甲ガーデンテラス以外にも六甲高山植物園、オルゴールミュージアム、カンツリーハウス、六甲山アスレチックもこのフリーパスが使えます。500円はちょっと高いですが、こればっかりは仕方ありません。あの夜景にお金を払うぐらいの感覚でちょうどいいと思います。

六甲ガーデンテラスからの風景

六甲ガーデンテラスからの風景

六甲ガーデンテラスからの風景

見晴らしの塔からの景色はこんな感じ。写真では伝わりづらいですが、一面このような景色なのですごい解放感です。家のひとつひとうが米粒ほどの小ささで、この家ひとつひとつの中にそれぞれの家庭があり、それぞれの生活があるんだなぁと思うと自分の存在がちっぽけに感じられます(笑) 病んでいる訳ではないですが、見晴らしのいい景色を見るとその時悩んでいることがすごく小さく思えたり、すごく気持ちが軽くなることがあるのがいいですね。

夜景

夜景も一度見に行ったことがありますが、絶景です。ただ、カップルで来られる場合は土日や休日などは駐車場が夜22時までなので注意してくださいね。六甲山の宣伝で「友達とのぼって、恋人と下りてきた」なんてものがありましたが、駐車場から出られずなんてことになったらシャレになりませんから!あと、冬に行く場合はきちんと防寒具を。寒さで夜景どころではなくなります。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Top