ローソンの人気無添加・ピュアカスタードプリンのレビュー【画像付き】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ローソンの人気無添加スイーツ・ピュアカスタードプリン

ローソンの人気スイーツのひとつ、ピュアカスタードプリン。これだけ人気になっているのはやっぱり気になるってことでさっそく試食。どうやらこのプリン、マツコの知らない世界という番組でプリン専門家?のような人が美味しいと思うコンビニプリンの一つとして紹介したようで、それで一気に注目度が上がった模様。

そんな専門家が推奨するプリンだなんて、やっぱり一度は食べとかないとってことで、ジャン!

ピュアカスタードプリン1

買ってきました。

ピュアカスタードプリンは無添加なの?

ほかのサイトでは「無添加」として紹介されることが多いのですが、厳密には「香料は不使用だけど無添加ではない」みたいです。詳細は「ピュアシリーズ」新商品7品を順次発売に書かれています。無添加としては売り出していないけど、消費者がそう書いてしまったのか、若干の食い違いがあるようです。

で、ピュアカスタードプリンの感想(画像多め)

ピュアカスタードプリン2

ポケットティッシュと比較すると、大きさはこんな感じ。決して大きいわけではありませんが、その分品質と味がいい、プチリッチなプリン。

ピュアカスタードプリン3

スプーンを入れてみると、思っていた以上に表面が固い。プリンがすごくしっかりしている。今まで自分が食べてきたものは柔らかくてプリンプリンで柔らかい感じのやつばっかりだったけど、このプリンは身(?)がしっかりしていて、しかも甘味が少ないです。

ピュアカスタードプリン4

美味しそうでしょ?w 上品な感じで、こってり甘~いプリンとは全然違います。苦味がいいテイストになって、しかも表面が固めにしてある、中はしっとりやわらかい。口に入れてしっかり味わっているとすぐになくなっちゃう…。もう一回ちゃんと味わおう、と思って今度は大きめにとって口に運ぶ。うーん、なんか上品さはあるけど、どう表現しようか…と思ってたらもう口にない、この繰り返しw

ピュアカスタードプリン、買いでしょ

とにかく甘さはかなり控えめ。あんまりプリンとか食べることもなかったし、あってもせいぜいスーパーに売ってる、学校の給食に出てくるぐらいのものでしたが、このプリンはなんかそういうものとは一線を画した感じ。今はやりの少し値段が張ってもちょっと贅沢で上品な、プチリッチな商品と表現するのがぴったり。まぁそれでも150円ですけどね。

表面のキャラメルにちょっとした焦げた感じの苦味があって、それとしっとりしたプリンを絡ませるとGood!こってり派の人には物足りないかもしれないけど、上品な甘さを楽しみたい人には最高でしょ。これにホイップクリームなんかのせちゃったらもう危険物取扱です。責任は負えません。

カロリーなどその他

           ピュアカスタードプリン6 ピュアカスタードプリン5

カロリ-タンパク質脂質炭水化物ナトリウム
175kcal4.3g10.7g15.4g49mg

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Top