セブンイレブンコーヒー・リニューアル後の感想にまずくなったの声

スポンサーリンク

セブンイレブンカフェのコーヒーが10月下旬からリニューアル。ニュース報道などによると他のコンビニにない工程を含ませ、雑味のない味わいに変わったとのこと。このニュースを全く知らなかった人にとっては、「あれ、コーヒーの味変わった?」と不思議に思われたかもしれません。

私も頻繁ではないものの、たまにセブンカフェのコーヒーを買って飲むことが多いので、実際リニューアル後の味がどうなのか確かめてみます。

 

スポンサーリンク

セブンイレブンコーヒーがリニューアル…しかしまずくなったの声も

セブンイレブンコーヒー

セブンカフェのリニューアル後のコーヒーの感想ですが、ネットやTwitterでは「まずくなった気がする」というネガティブな感想も少なくありません…。実際飲んでみましたが、最初は若干味が薄め?という印象で、後味がしっかり濃い目になったかな?という感想。

そこまで大きく変わったという印象よりも、毎日飲んでいればずれ慣れてきて美味しくなってきそうですし、個人的にはそれほど「うわぁー、まずくなった」という感想はなかったです。

コーヒーは薄めが好き?濃い目が好き?

セブンイレブンコーヒー

セブンイレブンのコーヒーはリニューアル以前から「ちょっと薄めの水っぽさ」があったと思います。他のコーヒーに比べて、濃い~味わいというよりは若干うす目のインスタントさがありましたが、その本格的すぎずにそこそこの味わいが受けていたような気がします。

本格的な濃い目のコーヒーは確かに美味しいんですが毎日何杯も飲めるものでもありません。セブンイレブンのコーヒーは何倍でも飲めてしまうというそのインスタントさが毎日のリピーターを生んでいたのかな、と。

私は毎日何杯もコーヒーを飲んでしまうタイプなので、毎日飲むのはインスタントな薄めな感じ、たまに外で飲むときは本格的なものを飲むのが好きです。なので、コンビニで買えるものは今のセブンのコーヒーぐらいが丁度好きですね。あなたはどんな感じのコーヒーが好きですか?


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Top