リオオリンピック・陸上100m、200mなどの日程とテレビ放送予定

スポンサーリンク

陸上男子100mは陸上の花形、いやオリンピックの花形といって言い競技です。男子女子ともに短距離競技の日程とテレビ放送予定をまとめました。

日本人選手では桐生祥秀選手の9秒台やリレーのメダル獲得など注目ポイントも多い競技なので、あらかじめ日程を確認しておきましょう。

以下に示している日時はすべて日本時間のものです。さらに時間は番組放送開始時間ではなく、レース開始時間であることに注意してください!

スポンサーリンク

陸上男子100m/決勝のスタート時間は15日10時25分

  • 8月13日(土)予備予選 21時30分~日テレ/BS1
  • 8月14日(日)予選 0時~ 〃
  • 8月15日(月)準決勝 9時~ フジテレビ/BS1
  • 8月15日(月)決勝 10時25分~ フジテレビ/BS1

決勝は月曜平日朝の10時25分…。社会人にとっては厳しい時間です。

注目ポイントは2つ。

まず一つ目が、ウサイン・ボルトの3連覇なるか、という点。

ただし、今大会はこれまでの圧倒的な強さを感じないという前評判もあり、アメリカのガトリンが3連覇を阻むのではないかという声もチラホラ。さらに、年齢的なものもあってか、ウサイン・ボルトのオリンピックは今大会が最後になるなんという可能性も示唆されております。

良くも悪くもいろんな噂をされるのが、やはりスーパースターですね。

2つ目の注目ポイントは日本人選手の決勝進出と9秒台が出るか否か。桐生祥秀、山縣亮太、ケンブリッジ飛鳥の3選手は主に決勝進出が目標。日本人選手にとっては準決勝でのレースが大一番になる訳ですが、ここで桐生選手を含め、9秒台が出せるかどうかが最大の注目点です。

とある雑誌によると、

「9秒台がいつ出るかと注目されていますが、そういう発想ではなくて、本来9秒台を出す力はあって、それをオリンピックの準決勝で出せるかどうか」

というコメントがありました。この考えを頭に入れてレースを見るとよりレースを楽しめそうですね。

陸上男子200m/決勝スタート時間は10時30分

  • 8月16日(火)予選 23時50分~TBS/BS1
  • 8月18日(木)準決勝 10時~ テレ東/BS
  • 8月19日(金)決勝 10時30分~ NHK総合

ウサイン・ボルトは目下200mを世界選手権、オリンピック6連覇中。さきほどウサイン・ボルトは以前ほど圧倒的な強さを感じないという声があることを紹介しましたが、左太ももの軽い肉離れがあり、その影響もあって安定感がないという事情があります。

ただ、これまでも色々な悪神殿とがありながらも、重要なレースは結局最後にボルトが勝つという、本番での圧倒的な強さを誇っているのは周知の事実。「普通にやればボルトが勝つ」と言われているのだ男子200mです。

また、100mと200mのダブルで金メダル、しかもしれを連続で取っているのは五輪史上ボルトだけです。しかも今大会はそれを「3大会連続」で成し遂げようとしているのですから、もう伝説的な領域に入っていると言っていいでしょう。

番狂わせが起きるかどうか、それが最大のポイントでしょう。

陸上男子4×100mリレー

  • 8月20日(土) 予選 9時10分~ NHK総合
  • 8月20日(土) 決勝 10時35分~ NHK総合

史上最強、ドリームチームの呼び声が高い今大会の日本チーム。

日本は北京オリンピックの4×100mリレーで銅メダルを獲得していますが、今大会もメダル獲得が期待されています。むしろ、メダルを公言してもいいぐらいというほど前評判が高い。

桐生祥秀、山縣亮太が初めて揃い踏みし、さらに藤光、高瀬、ケンブリッジ飛鳥と続く陣容は日本陸上界のドリームチームとも…。

ジャマイカとアメリカの2強、フランス、イギリス、中国も有力国ですが、バトンミスなどの失格も頻繁に起こりうるため、日本にも十分にメダルの可能性があります。

陸上女子100m

  • 8月12日(金)予備予選 23時55分~NHK総合
  • 8月13日(土)予選 10時40分~ BS1
  • 8月14日(日)準決勝 9時~ フジ/BS
  • 8月14日(日)決勝 10時35分~ フジ/BS

男子がボルトなら、女子はフレーザープライス。彼女もまた、100m3連覇をかけて今大会に挑みます。ジャマイカは3大会連続の100m男女ダブル金メダルという偉業に挑むわけですね…。

ただし、今大会はタイムが伸びず出遅れ感があり、本番までにコンディションを急ピッチで上げられるかどうか、オリンピック本番までに間に合わせられるかどうかという点で不安も残しています。

日本人選手は長年この競技のトップとして活躍してきた福島千里が3大会連続の出場。2015年世界選手権では準決勝進出を果たすも、オリンピックで準決勝進出を果たせば、戦後初という大快挙です。

陸上女子200m

  • 8月15日(月) 予選 21時35分~
  • 8月17日(水) 準決勝 10時~ テレ東/BS1 
  • 8月18日(木)決勝 10時30分~ テレ東/BS1

金メダル候補筆頭はオランダのD・シパーズ。対抗馬はアメリカのT・ボウイ。

福島千里は200mにも出場。2013年、2015年の世界選手権は予選敗退でしたが、状態が非常に良いとのことで、女子200mでも準決勝進出が期待されます。

ちなみに、200mでも準決勝進出は戦後初となります。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Top